生理痛を解決するためにおすすめ!まずは、これを試してみて

こんにちは!

日本妊活協会の小池勇一朗です。

 

さて今回は妊活中の方を含めて生理痛にお悩み

のあなたへ有効な〇〇選びということで

日常的に気をつけられる食品選びについて

お伝えしていこうと思います。

生理痛でお困りならまずはこれから

 

生理痛の原因については

お肉などの脂の摂取によるものなんです。

あなたは、普段からどんな基準でお肉を

選ばれていますか?

実は、お肉の選び方によっては

『 生理痛 』

を引き起こしてしまっている可能性があるかも

しれません(^_^;)

では、

『 生理痛 』

を起こしてしまう可能性があるお肉の選び方と

はどんなものかというとズバリ、、、

脂の質!!!

と関係が深いんですね(^ ^)

脂と生理痛が深く関係しているのは、

体内で作られるプロスタグランジンという

生理活性物質によるものの影響が大きく関係し

ています。

 

生理痛に関係するプロスタグランジンとは、、、

 

プロスタグランジンとは主に

オメガ6系の脂から作られるプロスタグランジンと

オメガ3系の脂から作られるプロスタグランジンがあります。

オメガ6系とは

サラダ油、紅花、コーン油、などのリノール酸を原料に、アラキドン酸から作られます。
現代人が摂り過ぎている脂の代表格でお米や野菜にも含まれるため過剰摂取に注意が必要な脂肪酸です。

オメガ3系とは

アマニ油、シソ油、青魚などのα-リノレン酸を原料にエイコタペンタエン酸作られるものに分類されます。

現代人に不足している脂と言われ生理痛などの痛みを引き起こす炎症反応を抑える働きがある。

このプロスタグランジンは体の中で、生理痛などの、痛みや炎症を発生させたり

抑えたりの反応と深い関わりがあるんです。

そして、

生理痛を起こす反応だけでなく同時に頭痛や腰痛なども引き起こす傾向があるので、生理痛の際に頭痛や腰痛が同時にある場合もこのプロスタグランジンが関係しているんです。

 

お肉はどんなことに気をつけたらいいのか?

 

お肉の脂身には食べた時においしいと感じる、イノシン酸という旨味成分が多く含まれていて

高級肉の"サシ"などはその代表的なものなんですね!

ただし、この脂がどう作られてできているかを知らないととても怖いことをしてしまっているかもしれないんです。

その理由は

一般的にスーパーでは、牛・豚・鳥とお肉の種類があるのですが、

これは全て家畜。

家畜は人間が与えた環境とエサで育つためその肉質や脂身の質にも与える影響は大きいんです!
では、

いろいろと選択する基準はあるかと思いますが、今後は簡単に以下の2つを避けて購入してみると案外生理痛が解決に向かうかもしれないです。

 

・アメリカやブラジルなどの海外産。

 

BSEの肉骨粉問題や抗生物質、ホルモン剤など

は表記されていないため安全性が不明確。

女性にとってはホルモン剤は、ホルモンバランスが乱れたり、成長に著しく変化を与える。

痛みを亢進させる可能性がある。海外だと部位で輸入可能なので、いろいろと混入してしまう。

 

・生産者とエサが不明確なもの。

 

遺伝子組換えなどの穀物を与えて育てている可能性があり、サシが入る肥満を作りやすい。

人間でいったらメタボを育てて、それを食べるようなもの。
このメタボの脂が男性ホルモンを強くしてホルモンを乱す傾向がある。

生産者が分かればエサなども含め追いかけられる。

と言った具合です。

とりあえず、

スーパーで見かけたら、

価格だけで決めるのは危険性が高いってことですね。

生理痛にオススメはこれ!

では、生理痛にお困りの方にオススメしたい

食品を2つご紹介させていただきます!

ますば一つ目として

アマニ納豆

これは、

体にいい脂と言われ生理痛などの痛みの炎症反応を抑える比較的不足しがちなオメガ3系の脂である

アマニ油を効果的に補う組み合わせなんです。

そして、

もう一つの納豆にはどんな効果があるかというとある大学の研究結果によれば、

週2回の納豆の摂取で、生理痛の痛みが

20%程度少なくなったという、

データもあります。

こちら

http://www.juntendo.ac.jp/hss/sp/albums/abm.php?f=abm00008294.pdf&n=vol12_p029.pdf

 

それ以外にも、納豆に含まれる

イソフラボンの働きによりイライラや不安

などの生理前の症状も緩和されたという報告もあるんですね。

そして、

この2つの食材は生理痛緩和には相性が

いいのでぜひ週2回は摂ってみると

いいかもしれませんね!

 

さらに2つ目のオススメ食品は

ホットジンジャーなんです!

ショウガを加熱すると、

"ショウガオール"という成分が生理痛の

原因である生理活性物質の

プロスタグランジンE2の働きを阻害して

くれるという働きがあることが

アメリカの学会の研究結果でも発表されているんです。

さらに、

"ショウガオール"には痛みを抑制したり、

熱を下げたり炎症を抑える働きのある

「インドメタシン 」にも匹敵する働きも!

 

生理痛でお悩みなら

まずはサラダ油・紅花・コーン油

などの脂を減らしてアマニ納豆を食べてプロスタグランジンE2をなるべく作らないようにしてあげる。

さらにショウガオールが入った

ホットジンジャーを飲んでみてくださいね!

そして、

ショウガには血流を良くする働きもあるため、

子宮の冷え対策にもいいので一石二鳥です!

 

まとめ

 

サラダ油などの脂を減らす

アマニ納豆を食べる

ホットジンジャーを飲む

 

上記を日常生活に上手に取り入れてみるのも

案外あなたのお悩み解決につながるかも

しれないですよ。

そのための第一歩としてぜひどれからでも

いいので試してみてくださいね!

 

からだスタジオ

小池 勇一朗

 

▼▼あなたを独りにしない!お悩み相談はこちら▼▼

幸せな妊活を応援します!こちらもご覧ください!

LINE@(質問やお悩み相談を受け付けています)
↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。



▶もしくは「@ninkatsu-life」で検索してください
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(事務局と1対1の会話となり、他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶全国の子宝整体師紹介を希望される方は、
LINE@で、「紹介希望します」とメッセージをお送りください。
その際今のお悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。

★おすすめのプレイリスト一覧★
子宝整体師が教える子宝体操 ▶ http://urx.mobi/D4Qq

夫婦で楽しむ!妊活ペアヨガ ▶ http://urx.mobi/D4Qr

妊活中のお悩みに答える|妊活相談室 ▶ http://urx.mobi/D4Qt