ホルモン療法続けて半年・・・人工授精をした方がいいの?

アラフォー世代に多い。採卵・受精が成功しても、受精卵が育たない理由を考えてみた

こんにちは。 日本妊活協会代表の中野です。   今日は実際に協会宛てに頂いたお悩みに対して、僕の応えられる範囲でお応えしていきたいと思います。   まずは、勇気をもってプライベートなお悩みを伝えて下さった方に感謝申し上げます。ありがとうございます。   まずは、今回お悩みを下さったA様の現在の状況を簡単にシェアさせて頂きますね。 1月から産婦人科で排卵誘発剤を使いながらタイミングを取っている ☆先月、生理予定日から一週間たったので妊娠してるのかと思ったら生理がきてしまった ☆人工授精に変えようと思っている ☆タイミング方でも医者に行く回数が多く会社との両立が上手く行かないので仕事を辞めようかと悩んでいる ☆今年中に妊娠したい   といった内容です。   この頂いた情報全てを考えながら、A様が今後後悔無いような妊活ができるよう考えて行きましょう。 情報が無い部分も考慮して「これがよい」と決めづけずに、色んな状況を考えて選択肢を考えてみましょうね。   まず、病院でのアプローチを受けている期間が半年位ということですね。 ですので、薬を使用してのタイミング療法に対しては、医師と相談して検討しても良い時期に来ていると思います。   すると、 ・このままホルモン療法を続けるのか ・人工授精に挑むのか ・病院での治療をお休みするか まず、この3択になると思います。                                               ここでポイントとなる事は、 病院に通う以前に、 ・生理周期に乱れがあったのか ・基礎体温を見て高温期が無い周期や、高温期が短い周期があったりするのか という事です。   もし、この両方とも当てはまらない場合、 しっかり周期が整い、排卵もあり、排卵日も分かりやすいので、 ホルモン療法を続ける意味があるのかを考える必要があると思います。 ホルモン療法は、原因に対するアプローチと言えないかもしれません。   もし、どちらか一方でも当てはまる場合、 ストレスや食事内容、体の疲労などでホルモンバランスが乱れていたり、 卵巣の血流が悪く、卵子が育つ環境が安定していなかったり、排卵しにくい環境があったのかもしれません。     そして、もう一つ基礎体温で確認していただきたいのが、 「前周期の排卵日」と「今週期の生理初日」までの期間です。   生理予定日を1週間過ぎたとおっしゃっていますが、 ・排卵するのが一週間伸びたのか ・排卵後から生理までが一週間伸びたのか で意味が大分違ってきます。   例えば、いつも30日で生理が来るはずなのに、 今回、38日目に生理が来たとしましょう。   もともと30日が生理だとすると、 大体排卵日は生理から13日程さかのぼった17日目位だと思います。   前回、体温が上がった時から、今回の生理開始日までが、 ☆13日位でしたら ⇒ 体温が上がるのが遅れた ⇒排卵が遅れた ☆20日位でしたら ⇒ 排卵はいつも通り ⇒つまり高温期が長かった   という事は、 ・精子と卵子は出会えている(卵管が通っている) ・受精ができた ・受精卵がしっかり分割していた ・着床はしていた可能性が高い となるので、   もし、この半年でこういった事が無いのだとしましたら、 今回の、着床できたという事は非常に前向きにとらえて良いかと思います。   ですので、自然妊娠がまだまだ可能というか、伸びしろが沢山あるという事です。   ここで、人工授精の話を少しします。 人工授精に進むとしたら、 この精子と卵子が出会う確率は上がると思います。  人工授精をやったとたんに妊娠されたケースもしばしば見てきました。 ただし、調べると分かると思いますが人工授精はそれほど高い確率で妊娠していません。   これを考えると、 「精子と卵子を出合わせることは、妊娠の可能性を上げる事はできます」 しかし、 「成功率が劇的に上がってるわけではないので、もっと大切な事があるはず」 という事になります。   ですので、ここまでの話で僕がお伝えしたい事をまとめますと。   ①基礎体温であなたが病院を受診する前の状態を振り返りましょう。 ②基礎体温で前回の排卵日から、今回の生理開始日までの日数振り返り 14日位でしたら排卵が遅れた 20日位あるようでしたら着床の可能性がある を確認してみましょう。 ③着床の可能性があった場合、自然に精子と卵子が出会え、受精し、受精卵も育ち、 着床したことになりますので現在でも自然妊娠も可能な体と言えます。 ④人工授精は、精子と卵子の出会いを助けるので妊娠率はあがりますが、 その成功率を見るともっと大切な事があるはずです。    次に、もし排卵日が遅れただけの場合にできる対応、そして人工授精よりも大切な事についてお話しします。 まず、排卵日が遅れたり、もともと基礎体温が安定しない場合は、 あなたの卵巣の中で、卵子が育つ環境が安定してない事が考えられます。   この場合は、多くはホルモンバランスが関係しています。 女性ホルモンは、  ・ストレスや心配事が増えると、乱れやすくなります  ・肝臓が疲れると乱れやすくなります(特に甘いものの食べ過ぎ) ・外食が多かったり、食事のバランスが乱れると乱れやすくなります  ここを少し変えてみるといいと思います。 ただ、不安なものは不安ですし、ポジティブになろうと思っても難しいと思いますので、 不安やイライラを感じる時間を途切れさせる時間を作ってみてください。   「ほっ」とする時間です。  短い時間でもいいので、携帯やパソコンを見ずホッとする時間を5分でもいいのでやってみてください。    そして、ここで一つ出てくるのが「仕事との両立」です。  仕事は、不安やストレスを増やすものにも、不安やストレスを途切れさせるものにもなります。    私個人としては、仕事を辞める事はあまりお勧めしません。 仕事を辞めて、趣味や家事を楽しみながら取り組める方は良いと思いますが、 仕事を辞める事によって、一日中不妊治療の事を考えてしまったり、家庭内での役割が減る事で、 パートナーに対しての罪悪感をい出してしまう方を見てきました。   仕事や職場の人間関係自体に不満があったり、 勤務時間があまりに長い等がある場合は、職場と相談して雇用形態を変えたり、 短い時間のお仕事に変える事で落ち着いた生活と妊活を行える方もいらっしゃいます。                                                                                                     どちらにせよ、職場に内緒で不妊治療を進める事は非常に大きなストレスになりますので、 まずは信頼できる方から相談してみる事が良いと思います。   この時、職場で相談する事に対して、 「迷惑がかかるんじゃないか」 「打ち明ける事で逆にプレッシャーに感じるかもしれない」 と思いがちですが、打ち明けてみて良かったという方が殆どでした。   最後に、もし着床した可能性があった場合、 本当に初期の流産という事になりますが、その原因は色々な説がありますが、 私たちが臨床をやって感じる事は。 ・受精卵を元気にする ・子宮の血行を良くして子宮の栄養状態をよくする この2つが大事だという事です。   これは、人工授精に挑まれるとしても体作りとして意識して行えると、良いと思います。   多くの方が、この2つを意識して妊活に取り組むことで流産の不安から解消されました。 その理由は、この2つによって胎盤循環ができると考えられるからです。 胎盤循環とは、受精卵が着床し、子宮の中で胎盤の元を作り、 それがしっかりできると、受精卵がお母さんから栄養を受け取れるようになります。 そうすれば、安定して成長できるという事になり、流産も減少すると考えています。  このように、人工授精に挑むとしても挑まないとしても、 心と体作りを行う事で妊娠し易い体、妊娠した後に安定した妊娠生活を送れる体に近づけるでしょう。   まだまだ、ご年齢や性生活、ご主人の忙しさ、 その他の体の自覚症状等色々な事が絡んできますが、参考になれば幸いです。  また、今回の内容の具体的なヒントとなる記事を最後にご紹介します。 ☆妊活と仕事  http://ninkatsu.life/sigotowoyamenaideumakuittajirei.html ☆着床率を上げる  https://goo.gl/orTfgt ☆食事とホルモンバランス http://ninkatsu.life/amaniyu-ogura.html ☆受精卵を元気にする http://ninkatsu.life/3282.html ☆子宮と卵巣の血流を上げる体操  http://ninkatsu.life/hodoyokurai.html  ご自身の心と体を大切にする、 ご主人との分かち合い、 職場での分かち合い、 担当医へしっかり相談する、 伸びしろは沢山ありますが、一つ一つ焦らず取り組んでみてください。 中野

▼▼あなたを独りにしない!お悩み相談はこちら▼▼

幸せな妊活を応援します!こちらもご覧ください!

LINE@(質問やお悩み相談を受け付けています)
↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。



▶もしくは「@ninkatsu-life」で検索してください
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(事務局と1対1の会話となり、他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶全国の子宝整体師紹介を希望される方は、
LINE@で、「紹介希望します」とメッセージをお送りください。
その際今のお悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。

★おすすめのプレイリスト一覧★
子宝整体師が教える子宝体操 ▶ http://urx.mobi/D4Qq

夫婦で楽しむ!妊活ペアヨガ ▶ http://urx.mobi/D4Qr

妊活中のお悩みに答える|妊活相談室 ▶ http://urx.mobi/D4Qt