妊活女子デビュー!最初のステップは基礎体温♬

thermometer-869392_1280基礎体温は妊活をするためにはまず一番に始められることですね♩

妊活の一番最初のステップのために基礎体温のことをまずお話ししようと思います。 受精は排卵日に精子が卵子に到着することからはじまりますよね。 その、排卵日を予測するために基礎体温は大切な道しるべになります。 ですが、基礎体温の変化だけで排卵したかどうか?を判断したり断言したりすることはちょっと難しいです。 お母さんになるためによりベストなタイミング(=排卵日付近)で妊活するためには、 基礎体温と一緒に生理周期やおりものの変化を、 見てあげることをできれば、排卵日をより特定しやすくなります。 そして、基礎体温を測れば排卵のタイミングの目安がわかりますが、 それ以外にも今日肌の調子いいなーとか、 代謝がいいから食べても太りにくいな!とか逆に太りやすいとか、 女性が今よりもっとキレイに女性らしくいられるようになるので是非毎日測ってほしいですね⭐︎

【基礎体温の測り方】

身体を動かしていない状態で測ることがベストです。 朝起きてすぐの身体を動かしていない状態で測りましょう。以上です! ただ、私たちの身体と一緒で毎日同じ生活でぴったり同じ時間に測ることは難しいですよね。 時には忘れるし、昼まで寝ることもあるし…で大丈夫です。ラフに続けていきましょう♩

strategise-865006_1280【周期】

基礎体温には2つの周期があります。 体温が低い低温期と体温の高い高温期があります。 この2つの周期はおおよそ2週間くらいで繰り返されていて、 2つの周期が切り替わるタイミングで排卵が起きるので、そのタイミングが妊娠しやすい日だと自分で判断することができます。 まずは低温期からお話ししていきますね。 ・低温期は基礎体温が低い周期のことです。 体温が低い(=代謝が低いので)油断して食べ過ぎると太っちゃうのがこの時期ですね。 低温期は生理とともに低温期を迎え、11日から24日くらい続くこともあります。 大体平均体温の0.3~0.5度くらい下がっている時期を低温期だと思いましょう。 低温期の中でも特に体温が低いのが数日間続きます。数日間の中でも、 もっとも低い時に排卵が起きます。なのでその数日間を把握できるようになれば、 自分で妊娠しやすい日がわかりますね。 一番体温が低い時を迎えたらそこから3日くらいで高温期を迎えます。 ・高温期は体温が高い周期のことです。 今度は逆に体温が高い(=代謝がいい)のでスポーツには最適ですね♩ ですが、ホルモンバランスの変化が大きい時期でもあるので、 便秘や下痢、不調が現れる時期でもあります。 排卵のあと3日ほどでぐっと体温が上がって高温期をむかえます。 大体平均体温の0.3~0.5度くらい上がっている時期を高温期だと思いましょう。 高温期は排卵が終わってから次の生理を迎えるまでの大体11日前後あります。 基礎体温をつけることで、妊娠したかどうか?がわかるのではなく、 妊娠しやすい日排卵日の目安がつけられるようになります。 忘れないで欲しいのが身体のことは些細なことで変化します。 体調が悪かったり、睡眠不足だったり、 お酒を飲んだり些細な要因で変化しますし、毎月決まった日に今日から排卵期! なんて切り替えもないので自分でもわからない間にいつの間にか排卵が起きてることがよくあります。 基礎体温は平均的な身体のリズムがわかってもいろんな要因で変化しますし、 毎日測り続けないといけない!とお母さんが頑張り過ぎてしまうと、 かえってストレスになってしまってそれでまた変化してしまうこともあります。 毎日測ることも大事な妊活ですが、時には忘れてしまっても、大丈夫です。 まずは、自分を知るために測ることを目標にして気軽に続けていきましょうね!

専門家のコメント

整体医院 花葉 院長 中野智彰先生

基礎体温は一般的に「排卵日を知ること」つまり 「タイミングをとるため」という目的で始める方が多いと思いますが。 たくさんの方を見ていて思うのですが、実はこういう考えよりも単純に 「自分の個性や体の変化を知るたいめ」という目的でよいと思いますよ。 とっても大事なことは教科書に自分を当てはめようとしなくて大丈夫です。 もし、気になる事があったとしたら、そこはあなたの「これから伸びるところ」です。 心を整えて、食や夫婦生活を充実していくとお化が出てきますからそれを楽しみにしてください。 あと、基礎体温を測ることがストレスになるようでしたら図らなくてもいと思いますよ。 特に、周期が30日前後で安定していて、セックスを楽しめているのでしたら、 一度基礎体温を測って「私って大体この位で排卵なんだ!」って確認したら図らなくてもよいと思います。 ましてや、時間を作って病院で排卵日特定のために毎月受診する必要もないのではと思います。 基礎体温等をつけると、自分のあら捜しやタイミングに固執することで、 ストレスに感じて周期が乱れたり、セックスが自然にできなくなる方もいますので。 私は臨床では「あらさがし」ではなく「良いとこ探し」をします。 多くの方が「私の体温はガタガタ」とか「高温期が短いのでは?」等 自分に自信を無くしていますが、結構良いところ沢山ありますからね。 一人で決めつけず、認定院の先生と一緒に見てみるのもよいと思いますよ。

Q&A(回答者中野智明先生)

Q.同じ時間に測れていない日が度々・・・こんな調子で大丈夫ですか? A.これに関しては、生活リズムの話ですね。 良い悪いの前に、ご主人が交代制勤務でどうしても家庭内の生活リズムが安定しない、 ご自身の仕事で夜勤があったりの関係でどうしても寝る時間が一定でない等あると思います。 計測の時間で体温に波が出るのは当たり前なので、 どうしても朝起きる時間が一定でないのならそれを前提とするか、 同じ時間に起きれる日のみ測定でもよいと思います。 そして、もし夜中のテレビやネット検索等で寝る時間が安定しなかたり、 自分の意思で生活リズムを整えることができるなら、そちらを意識してみてはどうでしょうか? 基礎体温を測る目的は、「測ること」かもしれませんが、 あなたは「お母さんになりたい」という夢があって妊活をされていると思います。 基礎体温は「ホルモンバランスの特徴を知る」ために測りいますが、 ご自身が妊娠しやすい体質になるために自分を大切にした結果の「変化」を知る手段に過ぎませんので、 同じ時間に測れないこと自体を気にしてストレスを感じる必要はないと思いますよ。 Q.基礎体温や周期にムラがあります。大丈夫ですか? A.例えば低温期は、あなたの大切な卵子の元を成長させる時期です。 この時期は「あなたの心が不安になったり」「体力を過剰に使ったり」 「体が傷ついてわ復したり」といった時にムラが出やすい時期です。 なぜなら、こういったことが起こるとあなたの体は一生懸命その不安や体の修復に頑張ってくれるからです。 だからと言って、「不安になってはいけない」「体を動かしてはいけない」ということではなく、 逆で、不安になったり体にストレスをかけても対応できる体作りをすればよいという考えが良いと思います。 人は不安になる生き物ですから。また、体への適度なストレスは細胞を元気にしてくれます。 そしてこの体作りはまさに、あなたがお母さんになる第一歩です。 生理が着て落ち込むこともあると思います。先が不安になって眠れないこともあると思います。 そんな時は、あなたの内臓が元気で不安に対抗してくれる力があればムラも無くなってきますよ。 その体作りをこのサイトで学んでみてください! 基礎体温をみて「ダメ」だとか「大丈夫なの?」というより、 ムラを少なくしていけたら嬉しいですよね。 私は来院される方に必ず「毎日をいい一日にしてください」とお伝えします。 一日を大切にして、ご自身を大切にできれば、体は必ず良い方向へ変わりますよ。 ・基礎体温を記録するのにはどんなツール(あぷり等)を使うのがいいですか? 記録は、紙で記録するのと、携帯のアプリが主流だと思いますが、どちらでもよいと思います。 ただ、グラフにできると一目でホルモンバランスが確認できますよ。 Q.お酒やタバコは大丈夫ですか? A.お酒、タバコに限らず、添加物等も含め多くの情報がネット等で入ってきます。 お酒、タバコ、砂糖、人工の調味料等は基本的に依存性が高いものです。 なので「恐怖」⇒「制限」⇒「また口にする」⇒「自己嫌悪」の悪循環になりがちで、 むしろ「悪い」と思って口にしていない時よりもストレスが加わるので悪影響が出やすいです。 基本的には体に良くないものです。 ですので「大丈夫かどうか」を誰かに聞くものではありません。自己責任だと私は思います。 少し厳しい言い方をしてしまいましたが、まずはあなたの夢が何なのかを考えてみてください。 「お母さんになること」に加えて「子供が健康であること」だと思います。 あなたの体はあなたが口にしたものからできています。 お子様の体もあなたが口にしたものから作られます。 ここを考えてそうすべきかをご自身で判断されることです。 ただ、本当に辞めたい場合、コツがあります。 これは辞めるというより、辞めても大丈夫な心と体を作ることです。 お酒やタバコ、甘いもの、人工調味料を欲してしまうには理由があります。 それは、「本当に美味しいもの」「本当に体調が良い状態」を知らないか忘れてしまっている状態です。 何か一つをやめてみるというより、同時に食生活を変えてみてください。 「食べ過ぎ注意」「自炊をする」「調味料を天然のものにする」等 さらにいらないものを捨てたり、髪形や来てりるものを変えたり、 部屋の模様替えをしたり環境も変えてみてください。 専門家の指導のもと断食やファスティングをしてみるのも効果的です。 要や、お酒飲まないほうが気持ちいい、 タバコ吸わないほうが楽、甘いもの食べたくなくなったという状態を作ることがとても大切です。 私は断食(ファスティング)を良く指導しますが、 断食をすると体調がよくなり味覚が変わるので、 「体に悪いものを食べない」という考えから「美味しいものを食べると体調が良い」という感じになります。 私が指導した方の中にも断食を機に「何年もやめたくてもやめれなかった毎日のお酒が自然とやめられた」 「毎日食べていたお菓子が欲しなくなった」「タバコを吸わなくてもイライラしなくなった」という方もいらっしゃいます。 頑張らなくても、体に良い選択を自然にできることが大切ですね。

▼▼あなたを独りにしない!お悩み相談はこちら▼▼

幸せな妊活を応援します!こちらもご覧ください!

LINE@(質問やお悩み相談を受け付けています)
↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。



▶もしくは「@ninkatsu-life」で検索してください
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(事務局と1対1の会話となり、他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶全国の子宝整体師紹介を希望される方は、
LINE@で、「紹介希望します」とメッセージをお送りください。
その際今のお悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。

★おすすめのプレイリスト一覧★
子宝整体師が教える子宝体操 ▶ http://urx.mobi/D4Qq

夫婦で楽しむ!妊活ペアヨガ ▶ http://urx.mobi/D4Qr

妊活中のお悩みに答える|妊活相談室 ▶ http://urx.mobi/D4Qt