30代、これから妊活を始めるなら知らないと損する5つの事

日本妊活協会の加藤です

30代に入って結婚してさて赤ちゃんを作るかぁって思っているあなた

今回は妊活を始める前に知っておいて損はない5つについて書いていきます

 

妊活で一番の大敵は親と友達

自分たちで決めて妊活を始めるときに一番気にするのは親

親は様々な事をいってきます

一番言われて悲しいのは他の兄弟と比べられることではないでしょうか

「次女の○○の子供は今5歳で」

とか

旦那の兄弟が実家に集まったりすると聞かれたくない事も聞かれますよね

 

別に無理して会う必要もない

旦那さんの実家といえども無理に行くことはないです

関係が悪くなるからきにするひともいますが、

それよりも自分優先でいいんです

元から関係があんまりよくない

結婚する前から関係があんまりよくない状態だったりする事もあります

そういう面でも自分たち中心の考えでいいと思ってます

案外その関係性を気にして子供が出来にくい人も実はいます

合わない人は合わないんです

 

友達とも無理にあわなくてもいい

 

友達も心配してくれる人もいると思います

でも多くは同じように悩みを抱えた人たちとしか人は本当の意味でわかりあえないです

不妊だから負け組

妊娠したら勝ち組

というような定義も正直馬鹿臭いです

周りはできて当然と言ってきますがこれも結構ひどい話です

そして逆にできないできないって言ってたあなたが妊娠できたら

他のできない友達はどっちみち凹みます

こういう時一番いいのは

旦那さんか、カウンセラーさんなどに相談したほうが案外ストレスなく

妊活に励めます

 

年齢での焦り

どうしたって出てくるのがこの話題ですね

大体不妊治療でうまくいかなくなってくる年齢は

35歳以上だとは言われてます

35歳過ぎても妊娠できている人もいる

35歳過ぎたら絶対妊娠できないのか?

と言われるとそうでもありません

ちゃんと妊娠できている人もいます

ですからまずはご自身が産めないと決めつけないで

前向きにチャレンジしてみてください

年齢での焦りを感じているならお勧めな事

年齢で焦りを感じているのならまずは体の体質を変えることがおススメです

体質ってなに?

って思うあなた

体質を変えるのに一番いいのは食事を変える事です

口に入れてるもので人は生きています

添加物を辞めること

カップラーメンや、

揚げ物には沢山の添加物が入っています

これはよくない

添加物はいいことなしです

まずはこういった食材を改めてみる事から始めてみてください

 

仕事を辞めるか?どうか悩む

結婚をして仕事を続けるかどうか?悩む人もいると思います

子供が欲しいからやめるという選択もありですが

妊活はお金がかかることも事実です

それに最近では共働きをしてくれと

旦那さんに言われる女性も少なくありません

あなた自身は働きたい?はたらきたくない?

ご自身の奥底にある気持ちがどうなのか?

今一度確認してみてください

収入が少なくても働きたくないのは働きたくないわけです

無理に働かなくてもご主人が何とかしてくれるなら

働かずにいても問題ないです

仕事がすき?

仕事をしたい人は基本的に仕事が好きなのです

この場合は

「家にいるよりも働いていたほうがいい」

もしくは

「旦那さんに働かせるのは悪い」

とか

「自分のお金は自分で使いたい」

という考えがあると思います

仕事をしないから正解で

仕事をするからダメ

という事ではありません

こういったこともストレスにつながりますので一度

ご自身の気持ちと旦那さんとよく話し合ってください

妊活が上手くいかないと夫婦の会話が減る

これは楽しくなくなるとどうしても出てきますし

実際結婚はしたものの

「これでよかったんだろうか?」

と思う人もいると思います

特に不妊治療を始めて無事妊娠できないと

「別の人ならば妊娠できたのでは?」

なんてネガティブな考えを持ちます

でも今一度かんがえてみてほしいのですが、

会話が減るということ=愛されていないのではないです

もしかしたら会話がなくてもお互いが幸せを感じているかもしれません

男は仕事

男性はどうしても仕事優先で物事を考えてしまいます

結婚してみて

「明日は仕事で」

と言われることもないでしょうか?

口に出すという事は頭の中は仕事でいっぱいなので余裕がないんです

こういった場合、

「仕事と家庭どっちが大事?」

と聞いても無駄です

帰ってくる回答は

「俺だって」

と自分本位の答えしか帰ってきません

そして

「俺だって頑張ってる」

なんていわれたらあなたも落ち込んでしまいますよね

 

こういうときがでてきたら

 

この言葉を意識してください

それがこれ

 

ありがとうが欠如している

お互いに今必要なのが

「ありがとう」というフレーズです

この言葉が欠如しているとお互いに上手くいきません

俺のほうが

私のほうが

ではなく何かをやってもらったら

まずはありがとうという言葉を習慣化してみてください

そしてできれば

「今日はどうだった?」

と相手に聞くようにしてみてくださいね

この言葉は何気ない一言です。ですが、この何気ないが実は一番重要な事です

お互いを思いやりが必要などと様々な本にもかいてありますが

結局こういう小さな事がお互いの差を埋めてくれるんですよね

 

それでも一番大変なのは病院通い

妊活中の女性で一番にくるのはこの病院に行ったり来たりが大変なのではないでしょうか?

具体的には

基礎体温の確認

生理周期の確認

排卵しているのかの確認

薬を飲むことの繰り返し

注射を毎週打つこと

これをクリアーしていき妊娠できました。

となるまでの期間は人によって違います

それでも可能性を信じて病院にいく

でもこれが実は一番ストレスかもしれません

ゴールが見えない目標は頂上の見えない山を登り続けるのと一緒です

だからこそ

たまには休むのも一つの手段

こういう時にお勧めなのが

3か月なら3か月続けると決めて、それでもうまくいかないならたまには休むこと

妊活は競い合うものでもありません

もしなんだかなぁと感じたら

別の手段も考えてみてもいいのかもしれませんよ

 

 

 

病院以外の方法

病院でしか妊娠できないと思ってませんか?

実はそんなこともありません

40代になってしまい物理的に難しいというのなら話は別ですが

30代ならまだ

食事やヨガ

鍼灸や整体でも可能性は全然あります

妊活はストレスを抱えてやるものではない

ご自身のやりかたや考え方を尊重してあげてください

またどうしたらいいのかな?

と悩んだ時には

ストレスがたまらない方法を選択することを僕はおすすめします

なぜなら

無理をしても努力しても生まれない時は生まれませんし

なかには妊活を辞めたら妊娠した

という事例も沢山あります

 

道は一つではありません

 

 

まとめ

妊活の手段はそれぞれあります

でもそのためには夫婦生活を大事にしてみることが妊娠への近道かなと僕は考えています

このような情報を更新してますんで

きょうみがあったらメルマガでも発行しているのでとうろくしてみてください
約3000組の妊活がうまくいってしまう秘訣が読めるメルマガはこちらです

このエントリーをはてなブックマークに追加

%e5%8a%a0%e8%97%a4%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f

加藤幹 妊活協会の人

宮城県多賀城市で子宝整体をしている

 

 

 

 

 

 

妊活メールマガジン

▼ こちらに入力して登録してください

メルマガが安全に登録されました。 御礼のメールを送信しておりますので、メールBOXを確認いただき、届いているかを確認ください。

幸せな妊活を応援します!こちらもご覧ください!

LINE@(質問やお悩み相談を受け付けています)
↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。



▶もしくは「@ninkatsu-life」で検索してください
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(事務局と1対1の会話となり、他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶全国の子宝整体師紹介を希望される方は、
LINE@で、「紹介希望します」とメッセージをお送りください。
その際今のお悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。

★おすすめのプレイリスト一覧★
子宝整体師が教える子宝体操 ▶ http://urx.mobi/D4Qq

夫婦で楽しむ!妊活ペアヨガ ▶ http://urx.mobi/D4Qr

妊活中のお悩みに答える|妊活相談室 ▶ http://urx.mobi/D4Qt