無排卵、無月経は感情に左右されていた?

こんにちは、日本妊活協会の遠 藤です。

今回は【無排卵、無月経はストレス】 というお話しです。

私はずいぶんたくさんの不妊でお悩みの方を診てきましたが、

そんな中でもわりとある状態が「無月経、無排卵」です。

妊娠したいと思うのにそもそも「生理が来ない」。

あっても「無排卵」という方がいます。

これにはいろいろな原因が指摘されています。 例えば、

無排卵、無月経の原因

無理なダイエット

不規則な生活

喫煙

過度なストレス

脳下垂体の腫瘍

高プロラクチン血症

多嚢胞性卵巣(たのうほうせいらんほう)

など色々と考えられますが、

実は一番多いのがこれ

実際に患者さんと話していて多いのが「ストレス」です。

ストレスが原因、ストレスが原因って、よく聞くと思いますが、

「じゃあどうすればいいのよ」との声が聞こえてきそうです。

そんな時に私がよく自分の患者さんにお伝えしていることを お話ししますね。

そもそもストレスの原因って、何でしょうか?

ストレスの原因をしる

不妊で悩む場合ストレス

不妊治療そのものだったり、

職場の無理解、

経済的な問題、

先がわからない不安、

セックスレスなどなど、

本当にたくさんのストレスが考えられますが、

なんだかんだ言っても話の中で一番多くお聞きするのが、

「人間関係」についてのストレスです。

・職場の上司が・・・(不妊治療への無理解)

・同僚が・・・(悪意のない言動)

・うちの主人が・・・(非協力的。一番よく聞きます)

・義理の母が・・・(気遣われすぎなども、これもよく聞きます)

・うちの子が・・・(二人目不妊の場合) ということをよくお聞きします。

そこで「人間関係」についてのちょっとした思考のコツを お伝えしますね。

ストレスは色々あると思うし、 何かあるのが普通といえば普通です。

でも同じことに直面しても、

その出来事をストレスと感じるかどうかは人それぞれです。

 

例えば、人に「バーカ」と言われても、

それに怒る人もいれば 、

???で終わる人もいるでしょうし、

「言っている人が可哀想」、

「それってほめ言葉だ!」って思うなど、

反応も解釈も人によって様々です。

その違いは何から生まれるのでしょうか?

出来事に対して解釈の違い

 

そう、出来事に対する反応にたいして

解釈の違いですよね。

そもそもストレスをあまり感じないようになれば、 いいわけですので、

ストレスにならない思考とはどんなものかを みてみましょう。

キーワードは、

「事実と解釈を分ける」、

「出来事に意味はない、そこに意味付けをするまでは」、

「反応を終わらせる」などです。

先の例でいえば、

他人に「バーカ」と言われても、

それは相手の解釈や反応であって、

あなた自身ではありません。

あくまでも相手の言うことは「相手の意見」です。

そこに反応して、嫌な気持ちになったり、

「この人嫌だ」とかは、あなたの反応や解釈です。

その反応や解釈が良い悪いではなく、

相手の言っていることに特に意味はないので、

この人はそう思うんだ、○(まる)

で終わらせればそれまでです。

それ以上でもそれ以下でも、良いも悪いもありません。

自分の感情を無視するとか、蓋をするという意味ではなく、

自分の感情は大切にしながら、その感情を脇において、

さっさと反 応を終わらせる、ということです。

そうすれば人に振り回されず、 ストレスも軽減します。

 

コツは、たったの 2 つです。

相手の言うことは相手の意見であって、

自分がそうとは限らない。 「ふーん、そうなんだ、○(まる)」で終わりです。

都合の悪い解釈や反応も必要ありません。

ストーリーを始めない事

もし「ムカつくな~」って、感じても、 ムカつくな~、○(まる)で終わりです。

「何でいつも私だけが」、

「私だって頑張ってるのに」って、

ストーリーを始める必要もありません。

都合悪く反応している自分に気付いても、

「あっ、私反応している、 ○(まる)」でお終いにします。

その感情をただ脇に置きます。

貴方には価値がある

あなたには生まれる前から十分に価値があるので、

あなたが人から良い評価を受けようが、悪い評価を受けようが、 関係ありません。

何ができても、できなくても、 あなたの価値は変わりません。

だから人の評価やできる、

 

できないなどの外からの基準は、

 

あなたの本質的な価値とは無関係なのです。

この辺が腑に落ちると本当にストレスがなくなるのですが、

それでもストレスが減らない

「そうはいうものの・・・」という方は、

①「事実と解釈を分ける」

②「反応を終わらせる」

という2つのコツを試してみて下さいね。

実際にこのお話をしただけでも職場のストレスや家庭でのストレスが減り、

生理が戻った方もたくさんいらっしゃいますので、

試しに意識してやってみることをお勧めします。

約3000組の妊活がうまくいってしまう秘訣が読めるメルマガはこちらです

日本妊活協会理事 こころカイロプラクティック 遠藤 晃央

▼▼あなたを独りにしない!お悩み相談はこちら▼▼

幸せな妊活を応援します!こちらもご覧ください!

LINE@(質問やお悩み相談を受け付けています)
↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。



▶もしくは「@ninkatsu-life」で検索してください
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(事務局と1対1の会話となり、他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶全国の子宝整体師紹介を希望される方は、
LINE@で、「紹介希望します」とメッセージをお送りください。
その際今のお悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。

★おすすめのプレイリスト一覧★
子宝整体師が教える子宝体操 ▶ http://urx.mobi/D4Qq

夫婦で楽しむ!妊活ペアヨガ ▶ http://urx.mobi/D4Qr

妊活中のお悩みに答える|妊活相談室 ▶ http://urx.mobi/D4Qt