妊活 コラム|ゴールは妊娠じゃないっ!

妊娠はゴールではない

こんにちは。
日本妊活協会 みらい整体院の清水です。
先日当院に来院された患者さんは、
人工授精をしたが妊娠にはいたらず、
体外受精で妊娠をしましたが、9ヶ月目で死産になってしまったという方でした。

その時のショック、
ストレスなどから1年間生理が来ていない状態が続いています。

やっと気持ちを切り替える事が出来てきたので、
次に向けて進もうとインターネットでいろいろ検索して当院に来院されました。

こういった経験をされていて、
どこにも誰にも言えなかった想いがたくさんありました。

その想いを話されて、調整自体は20分程で終わりましたが、
カウンセリングを含めてトータルで2時間半かかりました。

以前の基礎体温表を見せてもらうと、
排卵してから一週間くらいしないと体温が上がらないので、
黄体ホルモンのプロゲステロンに何かしら問題がありそうでした。

病院ではホルモン剤を処方され、
それを飲むようになってから生理周期の乱れが出て、
唇にもヘルペスが出来てしまい、
現在もかなり痛むようでベッドに口がつけられなず、
水を飲む際もコップに口がつけられないのでストローで飲むといった状態でした。

自分には薬はあってないのではないかと、
お医者さんに言っても 「そんな事はない」と
言われ処方され続けていました。

不妊治療=病院

ほとんどの人が 不妊治療=病院 という認識だと思います。
ご自身でこういった体験をされた方に話を聞くと、
病院は「妊娠がゴール」となっているような気がしてなりません。

その人に合った薬を適宜使う分にはまだいいと思います。
人工授精や体外受精も必要だと思います。

しかし母体の状態やお腹の子供に与える影響、
産後の状態まで考えていく必要があると思います。
私たちは整体・食育などを通して 「妊娠して良かった」ではなく
「お母さんも元気で、赤ちゃんも元気で良かった」 と、
言える状態を目指す体作りのお手伝いをしていきたいと思っています。

「最新情報やプレゼントをお届けしています」

「最新情報やプレゼントをお届けしています」

3000組以上の不妊症・不育症を見てきたプロが無料プレゼントや、すでにお持ちの情報を活かした妊活法をメールでお届けします。

さらに不妊治療、妊活にまつわる最新情報をお届けします。ぜひ、ご自身の妊活に活かしてください。

メルマガが安全に登録されました。 御礼のメールを送信しておりますので、メールBOXを確認いただき、届いているかを確認ください。

ABOUTこの記事をかいた人

清水真人先生

【みらい整体】 都内有名整体院の院長を経験後、昨年12月高田馬場から3分 の所に開業しました。1 万人以上の様々な症状の患者様を施術 してきた実績があり、痛みを取る施術ではなく、ソフトな刺激で 症状の原因自体の改善を目指した施術を行います。肩こりや腰 痛といった慢性的な症状だけでなく、不妊症や生理痛・PMS な ど女性特有の症状から、妊娠中~産後、赤ちゃんまで対応いたし ます。「日本の不妊症をゼロに!」一緒にがんばりましょう!