妊娠結果報告:6か月目の妊娠

前回の記事で「不妊症でお悩みの方が、
施術開始後6か月目に妊娠しました。とてもいい
タイミングでした。」と書きました。

さてその理由ですが、前提として押さえておきたいのは、

「胎児は妊娠6週目までが、一番母体の影響を受ける」
ということです。

ということは、妊娠がわかってからでは、
お酒やタバコをやめたり、食事を変えたりしても遅い
ということになります。

既に胎児や卵子は様々な影響を受けてしまっています。

可能な限り健康な状態で子供を産みたいと願うのであれば、
妊娠前からの体のケアはとても大切なことです。

そして何故6か月後が良かったかということですが、
これは排卵前の2次卵胞(卵子の元)に毛細血管ができ、
血流が開始され、排卵されるまでには約90日かかります。

この時までに体質(血液の状態)は、
質の良い卵子を育てるためにも、エネルギーの高い、
いい状態にしておく必要があります。

そしてその体質(血液の状態)を良くするには、
血液が入れ替わるのに必要な時間が3,4か月ですので、

体質を改善し、いい状態から卵子を育て、
排卵、受精するまでに90日+3,4か月ということで、
最短でも約6,7か月の時間は必要になります。

今回当院に来て妊娠された方は、ちょうど6か月から
7か月目の間での妊娠ですので、血液の状態もかなり改善
されていると思われます。

こういった理由から妊娠するまでに6か月から1年かけて
体質(血液の状態)を上げてから妊娠するのが
良いということになります。

妊娠したらそれがゴールではありませんので、
その先にある子供の健康、家庭の幸せを考えると、

妊娠前の6か月~1年かけての心身のケアは、
とても大切な時期になり、後になって宝となります。

この概念はとても重要なことですので、
敢えてお伝えさせて頂きました。

感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央

「最新情報やプレゼントをお届けしています」

「最新情報やプレゼントをお届けしています」

3000組以上の不妊症・不育症を見てきたプロが無料プレゼントや、すでにお持ちの情報を活かした妊活法をメールでお届けします。

さらに不妊治療、妊活にまつわる最新情報をお届けします。ぜひ、ご自身の妊活に活かしてください。

メルマガが安全に登録されました。 御礼のメールを送信しておりますので、メールBOXを確認いただき、届いているかを確認ください。

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤晃央先生

【こころカイロプラティック】 「冷えや生理痛なども改善され、体調も良くなりついに妊娠できました。来て本当に良かったです」という声を頂いている子供や女性も安心して施術を受けられる治療院です。同じ「不妊症」といっても、人の体も心も様々ですので、決して決めつけたりはせず、よくお話を聞かせて頂きながらしっかりとサポートをさせて 頂きます。もし不妊症で悩んでいたり、子供をより健康な状態で 出産することに関心がありましたら、お気軽にご連絡下さい。