妊活女子の心得!絶対に意識してほしいキモチのこと

「女性は絶対にこれを意識して!」

もしみなさんが妊娠したいと思っている
もしくは、今後妊娠をする可能性があるとしたら、

「卵を守れ!」
という目的も持って向き合ってください。
本当に、「妊娠ができない」というのは人生を狂わせます。
まだ30代前半にも関わらず「卵巣が委縮してきている」
と医師に言われた方もいます。
しかも長年のホルモン療法の過剰刺激が原因と思われます。挙句の果てに、
「生まれつきだ。神様がもう決めたことだから仕方がない」
と医師に言われた方もいます。
初診時に夫婦で来て、 夫から「結婚前から婦人科疾患があるので、
妊娠しづらいだろうと分かってはいたけど・・・」 と言われる方もいます。今後治療家や、その他健康にかかわる人たちには間違いなく、
・その方の人生設計を含めたカウンセリング
・栄養指導、食育
・時代に合わせたアプローチ
が必要になってきます。私たちが沢山の不妊の方をみてきて最近思うのは、
卵子の質の低下は手ごわいです。

採卵してグレードがいいとか悪いとかは、
正直「質」の問題と言えるのか疑問です。

遺伝子レベルで劣化していると、
形はよくでもほとんど赤ちゃんになれない卵と考えられます。

ちなみに、女性も男性も、卵子と精子の状態が悪い方の殆どが、
仙骨が硬いです。特にS2とS4です。
何が原因で、子宮や卵巣、仙骨に問題があるのか。
人によって違うので確認しながら、治療することが大事なのです。

「最新情報やプレゼントをお届けしています」

「最新情報やプレゼントをお届けしています」

3000組以上の不妊症・不育症を見てきたプロが無料プレゼントや、すでにお持ちの情報を活かした妊活法をメールでお届けします。

さらに不妊治療、妊活にまつわる最新情報をお届けします。ぜひ、ご自身の妊活に活かしてください。

メルマガが安全に登録されました。 御礼のメールを送信しておりますので、メールBOXを確認いただき、届いているかを確認ください。